トップ > [ photo&camera ] カテゴリーの記事一覧

女子カメラ

20080124_2.jpg女子カメラ vol.5
一色紗英さんの手元にAcruの麻のカメラストラップ。
Acru オンラインショップ 
麻/レザー(イエロー)のカメラストラップ[デジ一/クラカメ用]

———-
遅ればせながら、Acruのホームページをお手伝いさせていただきました。(遅っ)

Rephoto book

20080113.jpg
キタムラのRephotoプロジェクトのbookのサンプルを作る機会があったので、沖縄の写真で作ってみた。
Photobackも見せてもらったことあるけど、紙も厚手(というか堅い)だし、こっちのほうがすきかも。
ネットではなくお店の端末での申し込みだからアレンジはあまり効かないけど。
飛行機恐怖症のあたしを沖縄に連れてってくれた、先月まで勤めていた会社の人にプレゼントするつもり~☆

トイカメラ

20071215_3.gifToLNE-トルネ-
いつのまにか製造中止になってた。
おもちゃの二眼が出るってのも中止になっちゃうんだろかー。。

sora-photo

20071113_2.jpg
NIKON FE+KODAK E100VS
第3回空の写真展 2007 Autumn&Winter 金曜日からスタート。
2007年11月16~25日
熊本会場(cafe Orange、てれすこ、伊太利屋台)
2007年12月1~19日
京都舞鶴会場(茶処 流々亭)

第3回 空の写真展~そこにある風景~2007 Autumn&Winter

20070914_2.jpg
NIKON FE @神戸
やべー!空、全然撮ってない。何もストックしてなーい。
とうとう3回目でございますー。
今度こそ、「準備はしてたけどいつのまにか締め切りすぎてて・・・」なーんて言わせません。
出しましょう。ふふふ。
いっぱい撮って、いっぱいいい空残して、いっぱいプリントして、いっぱい送っちゃってください。
参加はワンコイン!
どんなにたくさんの作品が集まっても、あたしゃ展示作業手伝います。
そしてそんなあたしに作品を預けてくれた方ありがとう!
熊本で開催されたのちに冬の京都へ移動。もちろん京都アーンド関西からも送られてくる作品はいつも3分の1くらいはある!
なんつっても毎回、みなさんの腕が上がってる。。
携帯でも一眼でも、プロでも子供でも参加できる写真展。
同じ日の空を2つ見つけたときの感動はひとしおでござります。
今度は1000作品越えるかなぁ。。。わくわく。
「第3回 空の写真展~そこにある風景~2007 Autumn&Winter」
受付期間
2007年11月1日(木)必着
開催日時
□熊本会場11/16(金)~11/25(日)
カフェOrange(新市街)
伊太利屋台(新町)
てれすこ(上通り)
□京都会場12/1(土)~12/19(水)
茶処 流々亭(舞鶴市松尾)
作品送付先・詳細は「空の写真展HP」にて。

アナログ部 第1回会合

とある7月のある日。熊本のカフェにて。
仕事を終えた人たちがぞくぞくぞくぞく・・・・と集まる。
写真好きが集まるカフェ・・・だったのか!cafeSTAIN
気づけば始まってすぐの一番多いときで7人おった!(笑)
熊本こっそり アナログ部会合 
デジイチにゾッコンしかけてる人たちに「アナログカメラにしなよっ!!」とプッシュしちゃおうという会が開かれました。
(※プッシュされたい人随時受付)
どこからともなく繋がっちゃったメンバーが集結。
はじめましてタップリだったけど、時間が足りないほど楽しい時間をすごしました。
露出計
人から人へと受け継がれる…この日Dazzleさんが贈り物されちゃってたのがこのすんごいデッカイ露出計!!!!(笑)
この針が振れるヤツ!これが露出計だってー。ボタン連打しちゃったよ。。
しかし…これは非常に重かった!どうか使われますように・・・。
奥にあるのはステインのお宝、ペリペリ剥がすタイプのポラロイド機。
20070901_2.jpg
しのご(4×5)カメラ。蛇腹ー!!
写真がお仕事のビスコさんのしのごカメラ。輝きが…(泣)
テキパキテキパキと、たっくさんの道具を組み始める…。
この子で第1回会合の記念写真を撮ってくださるとのことで準備!
ビスコさんも入っての、みんな勢ぞろいの写真のカメラマンはcafeSTAINのgrisさんでした!
20070901_3.jpg
しまわれかけてる姿にもきゅんきゅん 。* ゚ + 。・゚・。・(*´∀`)
20070901_4.jpg
お次は二眼で撮ってくれるそうです!!!
20070901_5.jpg
ROLLEIFLEXと、蟹爪ストラップ。
このROLLEIFLEXをにのうでプルプルさせながら持ってたのが、先日の写真
この日出会ったpikaさん(カメラ購入直前。その後デジイチを買われました凹)。
最後にステインの棚に飾られてた、ポラロイドカメラ。ペリペリするやつです。
フィルムが入ってるとのことで、なぜだかたこ焼き顔のあたしが撮ってもらっちゃったです。
20070901_6.jpg
でへ。どうもタコ焼きです。
ぺりぺりしたらあたしが2人出てきましたー!
木下さんDazzleさんviscontiさんpikaさんマーキーさん、また第2回も!!!!
今度はカフェ!?アトリエ!?スタジオ!!?手焼き!!?

関西へ行ってきたこと

そうだ。何しに関西へ行ったのか、誰にも伝わってないんだった。
やーん、あたし謎だらけのオンナ!?(になってないよね・・・
今日の昼、mixiがあまりに放置になってるので理由として関西へ行ってたご報告を書いたんだけど、ブログにはひたすらモブログしまくった人になってますね。あは。
20070823_2.jpg
2日目NATURA教室のみなさんとー!@西宮 FRAME*さん
書きたいことは1エントリーじゃちっとも埋まらないから、3日間関西へ行って何をしてきたかだけ。
先週、お盆休みが終わった後にも関わらず、関西へ行ってきました。
Acruというプロジェクトに、微力ながらも少しお手伝いすることになったのがが4ヶ月くらい前。
そのAcruが開いたワークショップ『NATURAワークショップ & モノクロプリント体験会』に参加させてもらってました。
兵庫の西宮のFRAME*さんというラボもあるお店にて。
17日は特急・新幹線・地下鉄・阪急などなど乗り継いで、24歳にして初めてやーっと遠出した。
降り立ったのはFRAME*さんのある甲東園駅。
1日目はモノクロプリント教室。
数日前にUHくんからtakeさんに押し付けられつつ渡っていった、モノクロプリント用の色んな道具が、実際に動いてるんだー。
赤じゃなくて緑だったあのランプ。
リュックに詰めてよくカブで帰れたもんだと思う、引き伸ばし機のライト部分。
「カットできるやつは使えるよねぇ」なーんて誰かが言ってた部分は、紙を切るものではなくて、印画紙を載せる土台でした(笑)
そして4×5と書いてあった、あのしかくい部品も、ネガをはさむための貴重な部分でした。
ほんと、あのサンブンに居た、takeさんnan様UHくんtomaさんUTSUGI。さんeunosさんエッコラさん…みなさんに見せたい光景だった(汗)
アツい授業の内容はまた改めて。
夜はゴハンも楽しかった!鼻にマメつめましたわよ。おほほ。
2日目はNATURA体験教室。
FUJIのカメラ、NATURAを使って体験しようっていうものです!
NATURAフィルムには苦戦してきただけに、いい体験ができました。
オートフォーカスカメラを久々に使った。
フィルムを自動で巻き上げてくれるカメラを久々に使った。
いいなぁNATURA。
周りに持ってる人がいないだけに、良さを広めていければいいなぁとつくづく思う。
そしてFRAME*さんのラボとしての存在の大きさ。これはもう、うらやましすぎると思った。
カメラ日和とかをちっとも読まない(理由はあるのだけど)あたしは、FRAME*さんの存在をお名前しか知らなかった。
ほんとにほんとに、夢のようなお店だったよ。絶対にカメラ好きな人は行って損しない。
あんな場所を熊本にも作ることができたらいいのに。
店長さんの村上さんもすてきなひと。
人見知りのあたしは照れでいっぱいだったのに、いっぱいいっぱいハニカミ笑顔をいただいた。
TEAM ROCK!!!!
今回の8月17~19日の2泊3日の旅では、ここには書けなかったほどたくさんの笑顔をもらったのです。
たぶんそれを書き出したら止まらないので、また今度。
大好きになれそうな友達をみつけた。近くの人じゃないのが残念だけどまた会いに行きたいと思った。
zenqくんにも今度こそ会いますぞい。
んで、2日目の朝、早起きをして、10年間ずっとずっと憧れてた京都へ行ってきた。6時起きで乗り継ぎ移動。10時にはFRAME*さんへ向かうお約束をしていたので、早足移動。
その末に色々な意味で乗り遅れや空回りをいっぱいしましたw
京都での滞在時間は約30分!!!
アホみたーい!っていっぱい言われたけど、あたしは後悔してないのだ。
近くまで行けてたのに、1歩も踏みしめなかったらもっと後悔してた。
ずっとずっと行きたいと思ってた京都に。あたしゃまた行きますよ。思いはまだ叶ってない。
3日目は神戸を観光。
ナンキンマチってやつに連れて行ってもらった。
異国情緒漂う街に、あたしは目を奪われてちっともはしゃげなかったのだ。
すんごい喜んでたのに、鼻から汗噴出しながら、唖然とするばっかりだった。
楽しかったのに感情に出せなかった。。
で、最後に新幹線が広島で停電。
3時間半ストップしてました。
もー少しで、博多からのつばめがなくなってたら、その日は帰れなくなるとこでした。
—————-
少し疲労たまってるっぽくて眠さが抜けない。
この旅の疲れではない。
たぶん・・・刺激を受けすぎたのと、ホームシック(関西に)、たくさんの人に接した温かさにぼーぜんとしてる。地元の大切さにも改めて包まれてる。
寝ぼけながら生活してるみたいな感じで、ゆってることやってることいつのまにかスコーンと頭から抜けてたりするので、こんなときは人に接しても申し訳ないです凹
だいぶキテるのかもしれん。程よくのんびりします。
そんな熊本代表変人写真好きを、関西の人たちは温かく受け入れてくれたよ。
というわけで、今回は自分がお手伝いさせていただいたAcruとその周りの方々を知るための旅でした。

Page 2 of 1012345...10...Last »