onobori

20100530_2.jpg
0521-0525
1日目金曜日。熊本を朝出たKさんの車が夕方到着。
この日、あたしアホだからフィルムの持ち合わせが無かった。
迎えに来てもらって早々、難波まで行ってもらって、ついでに阿吽亭にも寄る。
ラーメンとギョウザ頼んで「他に何もいらんの?(注文)」と言うので「急いで食べるんで!!今から車で東京!」というと
「はぁ!?」と言われた…。
分かるけど…。
日本橋だか恵比須だか近くの高速入り口から乗って、0時過ぎても運転してくれたかなー。
2日目突入。途中、浜名湖SA駐車場で仮眠。
最初は3,4人の予定だったんだけど、2人旅になってしまったので、
運転してもらう立場としては色々思うこともあって1人で先に寝たくなくて。
空が赤くなってくる頃まで寝てました。
4時ごろ、すぐわきでオッサンらが寒いのに井戸端会議し始めて、これがまた気になるうるささ!泣
富士山の近くのSAで富士川の水で入れたコーヒーを出してるという情報を見かけたのでいざ!
が、行動が早すぎで、ここに着いたのが6時半…店は8時まで開かないので開店直後のスタバでがまんー。
肝心の初富士山は天気は良かったんだけど空がかすんでいて、マボロシのようにしか見えませんでした凹わーん。
このSAを出発したあとかなー。不安がおそってきて、次のPAにも入ってもらった。
結構走ってきたのに、なかなか静岡を抜けれない遠さ…距離を実感して不安だった。
寝不足が悪影響だったかなー。
暑い中仮眠させてもらって、ゆっくりしゅっぱつ。
私のわがまま聞いてもらって、助かりました。
おかげでパニックはそれっきりだった。
ただし、このせいかところどころ記憶があいまい。
そのまま神奈川を走り、厚木だかで高速を降りてもらった。
茅ヶ崎、鎌倉、大仏、稲村ヶ崎、湘南、江ノ島、江ノ電…このあたりを見たかったのだけど、
江ノ島の先でめっちゃ渋滞してる(;^ω^)
江ノ島で車置いて江ノ電一駅楽しんで、帰り道は歩いた。
見たいものをほとんど残してきてしまったのでまたいつか!!
時間もなかったし。
東京へ入り、荻窪の48時間2000円の驚異のパーキングに車を置き、ホテルがある上野へ。
もう真っ暗だったんだけど、荷物置いて、西郷さんを見て、ただソコにあったのでアメ横を見て。
夜だから半分は閉まってるー。
アメ横でそのままごはん!
行くかどうか悩みながら新宿へ移動。(←次の日に予定がある居酒屋へ挨拶に。)
新宿へ着いて、相方さんは居酒屋へ。一緒に行ってその居酒屋の場所を確認して、
急遽わたしは別行動させてもらうことに。新宿駅まで戻った。
東京に行ったら会いたい。と8年近くずっと思い続けてきた友達2人に、急に会えることになった!
スケジュールが未定だったのと、2人行動なので別行動する時間はないだろうと思って、今回はあきらめかけていたのだけど、向こうからも熱く連絡してくれたので。
これが、今回一番の嬉しいことだった。
さよならするときに送るよーっぽくなって、相方さんのいる居酒屋までついて来てくれた。
と、ヅカヅカヅカ・・・笑
私より先に入っていった 笑
そのまま一緒に飲み続ける。
たった1人で、やっとやっとハジメマシテな2人に会いに行くのは正直キンチョーしたし、会ってよかった!と思うのも私だけの感情だと思っていたけど、きっとその場に居てくれた人たちも彼らの良さを一瞬で感じてくれたと思う。
疲れた身体に酔いが回って半分覚えてないけど、幸せでした。
ホテルに戻り、服も脱がず、布団もかぶらず寝るzzz
とちゅうでかぶった様子。。
3日目。
老人の原宿、巣鴨へ。雨なのが残念。手がふさがる。
地味だけど味がある町。
路地裏へ入りたくなる。
とげぬき地蔵のお寺はきらいーーー!!!なんどすべりそうになったか!笑
雨にぬれた地面がトゥルットゥルー。ぶーぶー。
そのあとは恵比寿に移動。
写真美術館。
「土屋誠一 メモワール」と、「侍と私 ポートレートが語る初期写真」をみた。
どちらもめちゃくちゃ見たくて行ったわけじゃないのだけど、見終えてみると、ああ見てよかったなーと思った。
その後ナディッフ。東京来る前日くらいにネット見てたらみつけた写真展。
蜷川実花の個展「ニナガワ・バロック/エクストリーム」。
入場料は無いし、ビル全体での展示はボリュームあるし。
沢尻エリカも本当にかわいかったし、地下のオカマさんたちの写真もとってもきれいだった。
新宿へ移動。
元熊本人たちが集う。
信頼される上司には、時間が経てど人が集まるものですね…。
今回わたしが迷い無く信頼できてついてこれたように。
今回のメイン。
写真展の搬出+打ち上げ飲み会が始まる。
だがしくった。
最初の芋水割りがあまりに薄くて、その後ロックで続けていたせいで…
綾さん酔いまくる!
あんまり記憶ない!
店を変えて飲んだような…あの店は何時まで開いてたんだ…。
わたし途中寝てたのかな…。
帰ったのは何時だろう。
ヘロヘロなって、カメラのフィルムが終わったからグリグリまわしていたら、
FEの巻上げが壊れた!
気がする…
翌朝まで忘れてました。
朝から壊れた路上へ見に行ったけど、バネが見当たらずー。
どうにか修理せねばー。まぁ使えるのだけど。
4日目は
東京タワーに名残があったので。(曇りすぎて前日の恵比寿のビルからも見えず!)
真下まで行っても全然みえーーーん。
あー。世界唯一開催?のマイケルジャクソン展をやっていたよ。行列だった。
透明の床のところで、どこかの観光客のオッサンたちと戯れる!
「おもっきし飛んでください!!」とおねがいするとみんな快諾ー。
1人めっちゃ助走つけて飛んできてびびった!
みんなどよめいた。
割れなくてよかった・・・。
時間がないのにのぼらせてもらったから、帰りが遅くなった…。
「今ドコ?」のやまださんからの心配メールに「まだ東京…」と申し訳なく返事をする…。
結局睡眠不足の日々もあり、帰り道がめっちゃ時間かかり。
5日目の朝となりました。
寝たら起きないだろうと思い、そのまま出勤。
死ぬかと思った。2時間寝かせてもらった。
すいません。。
ていうか書くのに疲れた。↑

Comments

東京旅行したのか
それにしてもハードスケジュールだな
よくばりなんだよな
おれは出張で泊まるのはいつも決まって浅草。
江ノ島あたりを車でうろうろはきついよな
せまい一本道だし。
富士山は中高の頃 富士に住んでて
よく高速道路の上をわたる橋から富士山眺めつつ
NEWTYPEというガンダム雑誌を数か月分
貸してくれる同級生の女子を待ってたなぁ・・
NEWTYPE借りるかわりに、こっちからは
HOBBYJAPANを数ヶ月分貸してた
俺は2Dではなく昔から3D派だったんだな
2Dの女には恋しないぜ
といいつつ、気まぐれオレンジロードの
鮎川まどかの切り抜きを下敷きに挟んでた
なつかしいなぁ NEWTYPE

Posted by: くまおうじは理由無き自由を欲す | 2010年06月08日 17:13

くまのドコが王子かわからんアニヲタ>
ニュータイプて!
アニメージュみたいなもんだな。
一体どんだけヲタな子供時代なんだよ。
…いつかいつのひか、生パスタ食べながら、面と向かって会ったとしても、話が合う気がせんぞ。

Posted by: aya | 2010年06月10日 23:55

アニメージュもなつかしいな。
ちょうど俺たちは新中3になる春に、ZガンダムのTV放映が始まってな
NewTypeもあわせるように創刊されたのよ。
ガンダム好きの男はいたが、女子は稀少だった。
百式描くのにNewTypeを参考にしたくてね。借りてたのさ。
絵はオリジナルMSを描くくらいで、本来はあくまでプラモ小僧だったけど
まぁこんな変てこな女友達いてもいいな。と。
転向したばっかで友達いなかったしね。
女子は人物キャラにいれこみ、男子はロボに魅せられる。
ダンバインとかボトムズとかたまらないフォルムとギミックだったね。
今は何ヲタだろうな。。
AKBも4人くらいしか覚えれないし
生パスタの店まだ行ってないけど
パスタはジョリパスで十分旨いだろ。

Posted by: くまおうじボーナス千円しかわけてもらえず | 2010年06月11日 09:58