days

帰省1日目
病院。
うっかり寝坊しかける。
5分で身支度して、いつもは15分かかる道のりを13分でバビュンとカブ号!
診察では私の思い直すべき点を突いてもらった。かも?
自分に必要な強さと。弱い部分と。

午後は弟を一緒に誘い、2人で行くのは生まれて初めてな(すごいよね・・・ビバ人見知り兄弟。。。)近所の(ええ、校区内なのに初めて)おばあちゃん宅へ。
何気なく買った大阪のお土産を持って、理由にね。
80歳を過ぎる祖母が貰っても困らない土産って、悩むー。
おばあちゃんは1人暮らしだけど耳が遠いので、呼び鈴が聞こえない。
たぶん、わざとドタバタと入って行っても目の前の部屋の扉を開けるまでは気づかない。
来客のたびにビクリとするだろうな・・・。
この日は玄関を開けると、出かける寸前のおばあちゃんが立ってた。
あぶねーニアミスしかけた。
天気も悪いのに、手押し車を頼りに、1人でヨロヨロと病院へ行くトコだった。
いっぱいいっぱいだよね、ごめんね、ぜんぜん助けてあげれなくて。
時間もあるし、弟と一緒に車で病院へ付き添うことに。ちょうどよかった。。
病院が終わって帰ると、おばあちゃん宅でお茶をいただく。
私は勇気を出して2年位前に1度だけ1人で訪ねて行ったことがあったのだけど、
弟と2人でおばあちゃんを目の前に話すのは初めて。
小さい頃はあったのだろうけど、2人とも相槌しか打てないおとなしい子だった。
開いた時間は埋まらない。
おばあちゃんの話は止まらない。
ふと、おばあちゃんに「大阪行ったことある?」って聞いてみた。
おばあちゃんは鹿児島からお嫁に来たとばかりあたしの中にインプットされていた。
が、そのおばあちゃんはなんと大阪生まれ大阪+鹿児島育ちでした。。。
あーそういえば聞いたことあるような?ないような?ないような?あるっけ。。
昔の大阪市内と今の大阪市内では様変わりしすぎてて話も一致しないことも多いけどね。
住んでいた北の地域の話で盛り上がりました。
上にも書いたけれど、私は1度だけ1人で祖母を訪ねたことがあったのだけど
その時は、むかしむかし祖父(40年以上前に若くして亡くなった)のバイクの後ろに乗って出かけたりしたものよーなんて昔の話を聞いた。
孫ながら、たくさんのおばあちゃんの苦労してきたことを知っているけれど、
過去のことや楽しいことはこうやって話をしないと掘り出せないことばかり。
人見知りの弟にとって、訪問はもしかすると苦痛の時間だったかもしれないけれど
大切な時間だったと少しは感じてもらえるとうれしいけど、な。

20091115.jpg
PHOTO DISCUSSION「LANDSCAPE」 MASATSUGU MIYAI + MASAKI MIYAI
(両脇の写真が。)
夜はPさんと一緒に宮井さんの写真展へ。
写真とは思えない見事な写真たち。
ちなみに今日もステイン行きました。
この日宮井さんに人見知りした後悔を晴らせました。うしし。

Comments

こら!このくだりだと
この写真が私と思われるではないか!
だー!

Posted by: pika | 2009年11月16日 22:24

ぴかさん>
うんうん。ぴかさんは♂オトコだもんねー。
ヒゲモジャだもんねー。
この顔できないもんねーw

Posted by: aya | 2009年11月16日 22:37

コメントする