我が一生に一片の悔い無し

20091112.jpg
NIKON FE
関西からわたしを見舞って来てくれた唯一のひと。
弾丸ツアーでおもてなし。
にく、ばさし、温泉、火山、カフェ、ミルクソフト and more…

ちょうどパニックの不安がだいぶ治まってきた頃。
じつは、前々から来てくれると決まってたものの、途中で不安になって怖がらずに外出してまわり続けれるか、プレッシャーというかその日まで予期不安が少しありました。
当日。あいにくの雨。
楽しんでほしくて全力でかけまわった日、全力疾走すぎて、1日中全く予期不安が起きなかった。
1日を普通に過ごせることへの安堵と、
それなのにすぐには再発前の場所(大阪)での生活へ戻る勇気までは・・・無い現実への悔しさから、
夜にはわんわんと号泣してました。
おかげで泣きやんで少し目も戻るまでは親に顔見せできないししばらく家へ帰れませんでした・・・。
まー、自分で言うのもアレですが、イイとこばっかりつれて周れたなーって思う!
まだ見せたいところはあったけどねー!食べさせたいものも。
誰か、旅してみたくない?
連れまわすよー。
どんなに都会で生活をしていても、ちゃんと私の運転能力は鈍ってないですからー!
おいでまし、くまもと。

Comments

行くので、連れてってつかぁーさい!まじで。

Posted by: miyuu | 2009年11月12日 09:07

miyuuちゃん>
いま・・・。大食らいだったら、あまりおもてなしできんけどなー。
この日は混浴露天風呂のある温泉へ行きましたよぅー。
(もちろんアリはしたけど男女別の内湯に入ったのよー。)

Posted by: aya | 2009年11月13日 01:51

コメントする