皮下注射

20091022_1.jpg
インフルエンザの(季節型のほうの)予防接種をしてきたー。
2500円なり。熊本で受けた中では安いほうかなー。
去年は大阪で受けて2000円の病院だった。
例年熊本で受けても自分の病院選択が悪いせいで4000円とかあたりまえだったじょ。。。
インフルエンザの注射は腕部分で、皮下注射とかいう種類なのでとても痛い。゚(゚´Д`゚)゚。
液体が入ってくる瞬間がトテツモナク痛いです。。
脊髄注射とかに比べればマシだけども。。。
わたしは、1ヶ月に1回ペースで血液検査のために採血を受けないといけないので、注射針を刺されるのには慣れてて、針を刺すことに痛みもそこまで苦手と感じないし、入る瞬間を見てることもできる。。
そのぶん、人より慣れてるかなーって思う。
インフルエンザの注射は、入る瞬間は確かに採血の針よりは痛い。
(針の太さや刺す部位や、担当看護士さんの力量次第だろうけど。)
でも、さされた瞬間「あーーー痛いけど(例年の痛みを思い出して)思ったほどじゃないなー」って一瞬油断します。
だがしかし!
その後注射の液が流れ込む瞬間・・・
痛いのは刺す瞬間ではなく、ワクチン液が注入されるときなんだった!!!!!と思い出すのですΣ(゚д゚;)ガーン
この時、あたしは毎年「あぅーーーーーいたーーーーー(いーーー)」と声にならない声を発します。
出さずにいられません。。
鈍痛というか。なんか地味にすごく痛い・・・。
気になるのが新型インフルエンザの予防接種。
基礎疾患がある人を対象に優先接種の枠があるのだけど、糖尿病などはかなり大きく名前が出ているけど「基礎疾患」にあたるものがどの程度の範囲なんだろうなぁと思ってたところ。
厚生労働省 新型インフルエンザワクチンの優先接種の対象とする基礎疾患の基準手引き 平成21年10月13日
関節リウマチと共に、膠原病も含まれてた。
プレドニゾロン(ステロイド)を5mg以上服用してる人が対象ということで。
(要は免疫を薬でわざと抑えるので、抵抗力が落ちてる)
それでもどうしたら一体いつどこで受けれるのだろう。
かかりつけの国立病院は毎年予防接種をやっていないのだけど。。。

Comments

コメントする