トップ > 月別 [ 2009年10月 ] の記事一覧

xxx

20091030.jpg
大阪へ戻ってきて、何人もの目の前でボロボロと泣いてしまった。
一人で携帯でメールつくりながら街を歩きながら人目を気にせず涙垂らしたり。
電話かけてくれた人には、申し訳ないくらい泣きながら話したり。
ほんとにほんとに「明日には帰ろうかな」って思う毎日を過ごしてました。
今は「とりあえず明日までは頑張ってみようかな」くらいに変わった。
きつかった。
熊本での私の不安撲滅への努力は、無駄になるのか、って思った。
こちらで薬が一錠増えました。
「戻れた」ことが、いいクスリになると思っていたのに、増えるとは…。
予想していなかった私ってハッピーだったんだな、おい。
意味も無くても、毎日メールや生存確認をくれる人に感謝。
食欲のない私を御飯でも?と言ってくれる人に感謝。
わたしは、ギリギリ生きてます。
こんなん書く元気もギリギリでござんす。
主食はバナナ

いっぱいいっぱい

20091025.jpg
昨日、大阪へ戻ってみました。
途中で怖くなってしまったら、引き返しても仕方ない。。の覚悟で。
張り切っておきながら途中リタイヤしてしまうと、不甲斐なくなりそうだったので、友人たちにほとんど告げずに。
先週福岡へ行った時のわくわくさはなくて、日が迫るにつれ、列車に乗る前まで「今日はやめようかな」って気落ちしてた。こんな乗り気じゃないときに行っても失敗するかもしれん。って。
結果、無事到着。
列車に乗り込んだら、意外と平気で居れた。
今朝は大阪の部屋で起床。
夜は知人宅にお邪魔して、寂しくなく過ごそうかなーって思ったけど、逃げかなとも思ってとりあえず一人ぽっちで寝た。
数日特に何も予定無く過ごしてみる予定なので、気楽な反面虚無感が襲ってきそうで少し怖いです。
昨日は、到着と同時に最悪だった。
予定と全然ちがくて、孤独に飲み込まれそうになった。
「信頼」って言葉は何のためにあるのですか。
”こわいこわい”と言ってる私の怖さは、子供の甘えている駄々こねの様子と同じに見えるのでしょうか。
大阪での生活を続けるか、ここまでフッカツできたけれど、もしかしたら潔くあきらめるべきなのか?
それを見極めにきた部分もあるのだけど、
このまま残ると、こうやってツライこと頻発なのかもしれない、とさえも思った。
でも、「訪ねて行こうかな」と思い立ったとき、1人ぼっちを心配して途中までわざわざ迎えにきてくれた職場の長。
ほんとにほんとにありがとう。
頼りないスタッフですいません。
というわけで、心細くて早くも目が覚めております。。。

蕩ける

宿代のいらない、着る服もたくさんある、時間に制限されることのない旅へ出てきます。
たどり着けるか。
不安でいっぱいで今朝は早くから目が覚めた。

あずま袋

20091023.jpg先日布地を購入。
母親が使おうとしてたのか、今日テーブルの上にたまたま珍しくミシンが出してあった。
チャーンスと、ふと思い立って「あずま袋」なるものを製作。
所要時間2時間ほど・・・?
簡単そうなので気になってました。
しかもリバーシブルにした☆
裏地はパッチワークの生地でかわいいー。安物だけどねぇ。
昔の家庭用ミシンは足踏み式だったけれど、今のやつは機能が簡素化されてるようなー?よろしくなくてまっすぐ縫いづらい…。
スタートストップがスイッチ式なんてアリエナス!


熊本市では10月からゴミが有料化になりました(遅くて助かってたのにー。)
と、同時に県内のスーパーでは買い物袋有料化・エコバッグ式にする運動が一斉に!
あずま袋がサブバッグになってくれればなー。ちょっとムリかな。
でもインナーバッグとしてもよさげ!裏地のない革のバッグなんかにねー。

ぼぇー

20091022_2.jpg
思い切ってみようと思ってたけれど、怖気づいてきた。
自信喪失しそうー。
はー。

皮下注射

20091022_1.jpg
インフルエンザの(季節型のほうの)予防接種をしてきたー。
2500円なり。熊本で受けた中では安いほうかなー。
去年は大阪で受けて2000円の病院だった。
例年熊本で受けても自分の病院選択が悪いせいで4000円とかあたりまえだったじょ。。。
インフルエンザの注射は腕部分で、皮下注射とかいう種類なのでとても痛い。゚(゚´Д`゚)゚。
液体が入ってくる瞬間がトテツモナク痛いです。。
脊髄注射とかに比べればマシだけども。。。
わたしは、1ヶ月に1回ペースで血液検査のために採血を受けないといけないので、注射針を刺されるのには慣れてて、針を刺すことに痛みもそこまで苦手と感じないし、入る瞬間を見てることもできる。。
そのぶん、人より慣れてるかなーって思う。
インフルエンザの注射は、入る瞬間は確かに採血の針よりは痛い。
(針の太さや刺す部位や、担当看護士さんの力量次第だろうけど。)
でも、さされた瞬間「あーーー痛いけど(例年の痛みを思い出して)思ったほどじゃないなー」って一瞬油断します。
だがしかし!
その後注射の液が流れ込む瞬間・・・
痛いのは刺す瞬間ではなく、ワクチン液が注入されるときなんだった!!!!!と思い出すのですΣ(゚д゚;)ガーン
この時、あたしは毎年「あぅーーーーーいたーーーーー(いーーー)」と声にならない声を発します。
出さずにいられません。。
鈍痛というか。なんか地味にすごく痛い・・・。
気になるのが新型インフルエンザの予防接種。
基礎疾患がある人を対象に優先接種の枠があるのだけど、糖尿病などはかなり大きく名前が出ているけど「基礎疾患」にあたるものがどの程度の範囲なんだろうなぁと思ってたところ。
厚生労働省 新型インフルエンザワクチンの優先接種の対象とする基礎疾患の基準手引き 平成21年10月13日
関節リウマチと共に、膠原病も含まれてた。
プレドニゾロン(ステロイド)を5mg以上服用してる人が対象ということで。
(要は免疫を薬でわざと抑えるので、抵抗力が落ちてる)
それでもどうしたら一体いつどこで受けれるのだろう。
かかりつけの国立病院は毎年予防接種をやっていないのだけど。。。

dear rose

20091022.jpg
個人経営のバラ園
久々の熊本は、ちょこちょこといろんな場所が増えてました。

Page 1 of 41234