mother’s day

明日、とうとう「わたしのいえ」に母がくるー。
なんというか。
結婚でもしない限りは、ずーーーっと実家っ子だろーなーと思ってたあたしが
大した相談もなく突然家を出て。
満足な収入を得られるほど働いたこともなく、
料理もできんのに、親の目のほんとにほんとに届かない遠くで一人暮らしを始めて。
10代の頃から、自由きままそうだなぁーって、一人暮らしにはあこがれていたけれど
学校を出てからも週3程度の仕事で体力温存しながら生活してたぬくぬくハコイリのあたしには手の届かない世界でした。
「もしも一人暮らししたら~~~あーだ こーだ・・・」なんて妄想はしていたけれど
さすがに親と物件を相談しながら決めるとばかりしか想像してなかった。
現実っておそろしい。
あたしが、一人で不動産やをまわり、同じ町や近くに誰かが住んでいるわけでもない場所に家を選んでしまった。
居候をさせてもらいながら、一人暮らし用のおうちを探してる期間、メールでやりとりをすると「あんたにはむりだからあきらめなさーーーい」って母には言われ続けてたけど、
結局は自分だけで決めた部屋を、契約までやってしまった。
保証人だけは必要だから頼らないわけにはいかないわけで。懇願。
半ば強引に一人暮らしが開始。
ムスメがどんなトコに住んでるかも、もーーー1年近くも知らなかった母。
不安じゃねーのかねぇ。
親離れしてないなって思ってたあたしだけど、母親も子離れしてなかったと思うんだけど。
どこにつれてったろーか!

Comments

コメントする