明日が今日よりいい日でありますように

なんて祈ることしか出来ないけれどさ

GOING TO THE MOON / TRICERATOPS
CD集めたり、音楽番組チェックしたり、雑誌買ったり。
そんな風にまではハマっていなかったけど、「この曲がまたイイんだよ~!」って思えるものが
今でも多い。
それが90年代後半。
「Raspberry」も「ロケットに乗って」も、カセットテープにさえ入れてなかったのに耳に残ってるもんなー。
ネットもストリーミングは発達してなかったからPV見る機会なんて今みたいになかったけど、いまさらだけど見れたことがなんかウレシイ。
仕事をしながらブラウザの裏タブで流す。
和田唱さんは変わらないなー。いったいいつが何歳で今が何歳なんだかわかんない・・・。

Comments

あぁっ!
いくら同い年だからって次から次にツボにくるものを!!!
トライセラなつかしー。
J-WAVEでやってたラジオ(シティFMでネットしてた)聴いてたし、ライブも行ったなぁ。
アルバム持ってないのにラズベリーとか未だに歌えるもん。
あー、90年代後半つながりでGRAPEVINE聴きたくなってきました。。

Posted by: ブッシュさん | 2008年02月03日 13:40

最近知ってびっくりしたんやけど、料理家の和田レミの息子って知ってた?

Posted by: ぜんきゅう | 2008年02月03日 21:28

ブッシュさん>
って言ってもブッシュさんのほうがすごい!
くるりといい。私、ミーハーにしか過ぎず…。
シティFMまで聞いてたなんてー!ライブもいっとるし。
聞くのは好きだったけど、ハマってるてほどではなかったかなぁ。
あ、でもアルバムは持ってないのか。
そんなとこらを含んで、このあたりの音楽って、変な魅力持ってますよねー。いつまでも褪せん。
GRAPEVINEは・・・わ、わかんないかも!よく聞いてた気がしたけどyoutubeで見てみたら聞いた事ないのばっかでしたー。
さかのぼればRAZZ MA TAZZのシーズントレインとか、CURIOの粉雪とか。
さかのぼる間にビジュアル系方面に寄り道もしたかなぁ・・・(汗)
ぜんきゅうたん>
和田レミというとこあたり、さすが料理人!!!
一瞬わかんなかったけど、レミといえばあのひとだよね。
そうなんだー?
って、和田レミでググったら、和田唱の2chスレが飛び込んできたw

Posted by: aya | 2008年02月04日 19:05

コメントする