万田坑 ご苦労さん

万田坑 ご苦労さんの看板
fotologue[ご苦労さん]
熊本県荒尾市 万田坑跡 北側にある「職場」の建物

職場→
かつて職場と呼ばれ、万田坑のメンテナンスを行ってた。
内部には万田坑内の機械や設備を修理する工作機械が、数多く残っている。
※万田坑のサイトより

屋根はほとんど落ちてて建物自体はすごくかわいそうなことになってたけど、このときも中に機械はまだ置いてあったんだろーか。。
すんごい雨風だけど、この建物壊れてませんよーに。
ああっ、もーすぐ台風も来るのか!(泣)
この、真正面に大きく貼られてる「ご苦労さん」は味あると思うけどなぁ。
(青春の門の撮影でつけられたものではありませんように 笑)
万田坑、やっぱ写真好きな人には愛されてるみたいで、せめてこの状態が維持されますように・・・。
※万田坑はマムシが出るらしいです。気をつけるべきです・・・。

Comments

今日の雷雨怖かったですネ!
久しぶりにあんなに頻繁に落ちる稲妻見ました。
家中のコンセント抜き回って、良かったですけどね。
どう日本語混ぜ混ぜしても~って、良かったです♪
あの時、曲がり角すぐの所に停めのに、ギリギリ来られたから、 (私の車も心配だったけど・・・(爆))Ayaさんの車の後輪部分が後ろの道に出てないかな?と思ったのですよん(゜Д゜;)
抹茶も美味しそうでした!
住宅地の中なのに良いところです。
それにしても、渋ぶ~い所に行かれるんですねー
この看板、時代を感じさせて好みです。

Posted by: マカロン | 2007年07月12日 23:59

マカロンさん>
すごかったですねー。光ってばっかりが遠くに見えることはたまーーにあるけど、雷雨共に凄かった。
会社の駐車場までの道、軽く道路浸水してました(泣)
しぶいですよねー。こんなとこ。
何に惹かれて行ってしまったのか分かりません。
でも、危険さを後から知りました。年季の入ってるものや壊れているものに対する危険さを甘く見てたなぁとは思います。
24にもなるオナゴが1人で探検してる場合じゃなかったと^^;
マムシも居るそうです。よかったぁ。そんなの全然思ってもみなかったです。
でも居てもあたりまえな場所でした。
炭鉱の跡だから何、って特に考えずに近づいたのだけど、友達に言われて気づいたのは、過去に坑道の中で悲しい犠牲者も出たんだってことでした。
黒いダイヤのために人々は真っ黒になって働き、皆が去ってしまった場所だとだけ思ってた。
そんなことがあったとは全然気づいてなかったのでした。
安易に近づく場所ではなかったです。。

Posted by: aya | 2007年07月14日 02:57

コメントする