旧三井三池炭鉱 万田坑跡 その2

写真が折角36枚分あるので、ちょいと旧三井三池炭鉱 万田坑跡 その1の続き。
万田坑7
線路上に放置された、トロッコの内側を覗き込むと現れたのがこの防塵マスク。
おそらくドラマ「青春の門-筑豊篇-」で使われた道具が残ってたんだろうなぁ、と。
でもどっからか誰かが引っ張り出してきたのかもしんない。理由は、まぁまた今度。
万田坑8
その1で出てきた消火器の横にあったのが、この消火用ホース。
ぐるぐるぐる。
使われてないことを願うばかり。
fotologue [万田坑跡1
万田坑9
窓枠の水色とレンガの色がステキ。
事務所跡の建物。
大正3年頃の建物で、当初は巨大な扇風機が置かれた扇風機室だそうで。
万田坑10トンネル。
このトンネルよか手前にトロッコが2つあった。
人が手で押せる大きさだったけど。


万田坑11赤煉瓦に青々と茂る蔦

Comments

コメントする