遠くへ行きたい

20061002.jpg
門司港駅 NIKON FE+KONICAMINOLTA CENTURIA200
9月に門司港まで行って「青春18きっぷで門司港まで日帰り旅」という日記を書いた、普通列車の旅。
最初弟に「青春18きっぷの余り、使いたいならいいよ」と言われたとき、本当は私1人で行こうかと思ったの。
実は私、今人生を振り返ると、30km以上離れた所に1人で行ったことがなくて。
(この30kmっていうのは、別の市に住む彼氏さんのおうちまで1度だけ1人寂しくカブで行ったという記録w)
高校の途中で持病が発覚して、体力がない生活になったもんだから、本当は県外の大学にも興味はあったけれど、1人で生活していけるはずもなく、「あそこの大学じゃないと学べない」ってなこと、特に何か学びたいものも見つけることが出来ないダメ人間で…。
暗黙の了解のように、地元の大学へ進学。
その後大学4年の時に、一時期パニック障害で外出恐怖症な時期を過ごしたので、海外旅行はおろか、国内ですら卒業旅行なんて行けなかった…。
だから飛行機に乗ったのも、高校の修学旅行の時のみ。
新幹線だって中学の修学旅行のみ。
九州から出たのも、中高の修学旅行のみ。
就職活動もしなかったから…福岡に1人で行く用事もなくて。行ったことがない。
そんなこんなで、私は遠くに1人で行けない。
パニック障害の過去があるから余計にちっと怖い。
だから、この普通列車福岡の旅。
本当は1人でチャレンジしようと思ったのでした。
だけど、それだと青春18きっぷを1回分残すことになってしまうので、結局弟と2人で行った。
博多駅に着いたら、別行動とって、1人で過ごそうと思ってた。
だけど、着いて早々、2人してとりあえず行きたいところはヨドバシw
一緒に行く・・・。
ヨドバシ出る頃にはお昼になり、空腹。
きっと別々に行動すると、弟はファーストフードか何かに1人で行ってしょーもないもの食べるんだろうと思うと何となく勿体無い気がしたので、天神の一風堂に連れて行くことに。「一度食っとけ」と。
せっかく天神に2人で来たのだから。
いつも服を自分で買ってこない弟。ちょっと一緒に見ようか、とソラリアへ2人で…。
結局13時半まで一緒に行動。
15時半に博多駅に待ち合わせをして、2時間だけ1人で天神をブラブラしました。
これがこの日の最高の「1人だー」だった。
この後、地下鉄を間違えるというおバカな事件が起きるんだけど、焦り困りはしたけれど、パニックにはならなかった。落ち着いてた。怖くはなかった。
博多駅に弟が居るという安心感があったのかもしれないけど。
この後門司まで行ったんだけど博多以北に行ったのは修学旅行以来だー。7年ぶり?
最初は熊本-博多を1人で行ける様になれれば・・・と思い立ったのに、結果としては天神を2時間1人で歩いただけっていう結果。
だけど、これからもっと頑張る。
私には絶対に行きたいところがあるのです。
門司を越えてもっと先へ、先へ行けるようにならねば。
ちょっとずつ、ちょっとずつがんばりまする。

Comments

コメントする