マイナス矯正

birkenstock
NIKON FE+FUJI VELVIA100
さみしがり、プライドが高い、ぐうたら、自分の気持ちを言葉にするのがへたくそ、愛情表現が裏返し、いらんことをする、字がへた、気づいたら友達と連絡取りづらくなってる、ご飯つくれない、体力がない・・・などなど。
自分の嫌なところをあげればキリがないです。
でもがんばってみないとね。
出来ないことをちょっとずつがんばって克服できたとしたら、自分の嫌いなところも減るかなと。
それがプラス思考に繋がると思う。
昨日はちょっとだけ走った。1kmくらいだけど。運動できない身体と言っても。たまにはビシバシいかんと。
今日は…何も努力しなかったかなー…。
あ、でも人に対して素直になることで知りたいことをいくつも知れたかも。素直になると素直に返ってくるものです。
マイナス思考矯正期間中です。
明日は会社の引越し。
同じ建物内の別の部屋に移動するだけだけど。
今日もサーバーの移転だけでひと騒動。明日はジャージ出勤だね!
ってかいつもより1時間早く行かなん…起きれるかな。

Comments

マイナス思考矯正できたら、方法教えてね~。
と、こちらにはじめて顔を出してみました。
ふふふ。

Posted by: zoo | 2006年09月30日 21:46

綺麗な写真。
花火はの撮影準備は万全ですか?

Posted by: ころころ | 2006年10月01日 01:03

zooさん>
いらっさいませこんにちわ。(ことぶきやの歌風に♪)←知らんか…w
かれこれ人生の半分くらいマイナス思考できましたわー。ほんとなおらないもんでどんどん自信をなくすのでした。
zooさん、治してー!!・・・って言いたいところだけど、人に頼って治そうとしちゃいかん!と言われてるので甘えません(笑)
またいらしてください。年中無休で待ってます。

Posted by: aya | 2006年10月01日 02:05

ころころさん>
「大きな足」と言われず「キレイな写真」と言ってもらえてよかったです(笑)
ポジはやっぱりきれいですねー。まだ3回くらいしか使ったことないんですけど…。
スキャナはしょぼいはずなんだけど、なんとかここまできれいに出せるので。
花火の準備は…。全然ですΣ(゚Д゚)
先日、現像と言う名の実験に完全に敗北いたしまして…
(フィルムが全然透けなかったです…)
フィルム4本ムダに。さよなら、大した写真じゃなかったけど一応プチ想い出たちー(#゚Д゚)/~~
あの道具ではもうムリだと思いました(笑)
しばらくはダークレス現像だけにしておきます…。

Posted by: aya | 2006年10月01日 02:10

あ・・・・やってしまったのですね。
言おうと思ってたのですが、多分プリントの現像液ではフィルム現像は無理かもと。。。ちと遅かったですね。
もしかしたらネット販売やっている、カメラ店で現像液買えたかもです。
もう遅いですが。。。ちなみに薬品さえ揃えば自分で現像液作れるんですが、マニアックすぎるし、薬品どこに売ってんのって感じですし、自分もやった事無いし。
しかし成功してなんか良い色出てたら、それはそれで嬉しいことだけど。
ネガをポジ現像したら結構面白い色になるらしいですが、今やってくれるお店があるのかどうか、もしかしたら新市街の三光カメラでやってくれるかも?(想像ですが。)

Posted by: ころころ | 2006年10月01日 02:56

ころころさん>
あははー。やっちゃいましたですー(泣) 私が使おうと思っていたのは簡単お手軽「ナニワカラーキット」っていうのなのですが。
間違って買った印画紙用のほうでも、液を2倍に希釈すると全然使えるらしく。
webで探してみると、何人か上手に使ってらっしゃる方がいらっしゃって。
ナニワカラーキットS(印画紙用)2倍希釈+タンク使用で上手にやれている方。
ナニワカラーキットN(現像用)+ダークレス付属のミニタンク使用で上手にやれている方。
この2通りのチャレンジャーなやり方をされている方はおられるようで。
真似を・・・のつもりが・・・
私の手元には後者をやろうと思い、揃えた「間違って買ったナニワカラーキットS(印画紙用)+ダークレス付属のミニタンク」だったのでした・・・_| ̄|○。
ムリにも限度がありました。
また散財する覚悟ができたら、ナニワカラーキットNを間違えないように買いに行く時も来るかもです。
それまでは現像は白黒オンリーでいいです・・・。。
ネガをポジ現像ではなくてポジをネガ現像ですかね??
クロスプロセスというやつですよね、ロモ好きの方が良くやっていらっしゃるやつかなぁ。
でもあまりにもすごい色が出るので大事な写真は…(笑)
三光写真、おそらくやってくれます!!
かなり現像液が汚れるようなのでなかなかやってくれないとか??聞いたことがあります。(今回失敗した4本のうち実は1本はポジでした。確かに廃液の色が一番すごかったです)
三光写真でやってもらったものを見せてもらったことがあります。昔の恋人さん、何でもやってみる人でした…(汗)

Posted by: aya | 2006年10月01日 03:30

そうそうクロスプロセス、なははネガとポジ逆でしたね。もしかしたらどっちも出来るのかな。
昔はクリエイトでやってたらしいけど、やっぱり現像液が汚れるからやめたらしいですし。
でも印画紙用の液でもちゃんとできるんだねー。
フィルムが透けなかって事は、感光したか定着が出来なかったのか、うまくすれば成功するかも。それか温度かなー?
これに懲りずに色々チャレンジ頑張ってください。

Posted by: ころころ | 2006年10月01日 20:14

ころころさん>
どっちもできるんですかね!?どうなんでしょうね。
クリエイトって水前寺のとこですかね。
フィルムが透けなかった=どういうことを意味してるのかが全然分からなくて、どこが悪かったのかも分からない感じで。
でも、ころころさんが↑で書いてくれたので、「ふむふむ」ととても参考になりまする。
温度は時間短縮のためにわりと高めでやったので、どうでしょう…まぁそれが悪かったのかもしれないですしね。
フィルムの感光も、ダークレスのタンクでパトローネごと現像という荒業ではおきない工程なので・・・残すは定着でしょうか。
現像と定着、どっちかといえば現像のほうが原因かなぁって思ってたので予想外でした。
とりあえず、普通のダークバックとタンクぐらい用意しろー、とお思いでしょうけど、触れないでください(笑)
ステキな写真が上手にできますようにという気持ちはちゃんと持っているのだけど、、やってることは遊びの化学実験のレベルかもしれません。
今度は印画紙用ではない薬剤をきちんと買ってくるか、タンクをちゃんと用意したいです。
(どっちも約3000円のしゅっぴー。)
とにかく、撮ったフィルムためておいて一気に何本も現像するのが一番面倒です凹大事なのはこんな実験台にできないですしw
期待していただいたのに、見事に失敗してすいませんヽ(;´Д`)ノ

Posted by: aya | 2006年10月01日 22:59

コメントする