大江天主堂

大江天主堂
fotologue[Hidden Christians]
一眼レフ2本目。こんどはネガ。
NIKON FE+KONICAMINOLTA JX400
真夏とはいえ18時を過ぎてたので暗め。
ずっと行ってみたかった大江天主堂。
天草・キリシタン・・・歴史に出てくるだけだと思っていたのに、サンダル履きで礼拝に来る近所の方たちを見て、不思議な気持ちになった。
教会は今頃、改装工事中です。

Comments

大江と崎津のダブル天主堂は天草下島のシンボルですね。
わたしは上島の子だったので町の中に天主堂があるのが
うやらましかったですねぇ。特に崎津天主堂なんて港と
漁村の中に溶け込むように建っていてインパクトあります。
ちなみに崎津天主堂と大江天主堂は遠くなく、崎津天主堂は
礼拝堂の席が椅子でなく「畳敷」です。ゴシックと和の融合。
民族の匂いがしてとても興味深いです。

Posted by: kou | 2006年09月13日 14:45

kouさん>
両方行ってみたかったです。
時間がもう18時過ぎてて崎津は泣く泣く通り過ぎました。
わーーん。大江天主堂を一度見たい見たいって思ってたけど、kouさんのお話を聞くと崎津のほうが色々と変わってて風情ありそうですね。(´・ω・`)ショボーン
それにしてもここあたりは遠かった!
熊本からは物凄く遠くて、なんというか、熊本からだと隣県とか旅行とか、たまにちゃちゃっと行きそうだけど、ここあたりはほんと奥深くて、ちょっと普段はいらない物を買いに出かけるのもタイヘンそうだと感じました。
天草は海という印象だったけど、阿蘇より山な感じ。

Posted by: aya | 2006年09月14日 12:22

コメントする