俵山とか高森とか

前のエントリーずっと気になってた八木カレーで書いたとおり、お昼は行きたかったお店に行けて満腹。
街に、現像に出してた写真をとりに行く。
昼を過ぎて、モーレツに暑い時間に突入したので、涼を求めて移動。
なかなかどこも思いつかなかったので、阿蘇方面へ。
俵山を越えて久木野の「そばの実カフェ」でお茶をしながら現像あがりの写真を見る。
久木野から高森へ抜け、月廻り公園方面へ。
高森温泉館で、昼間っからひとっ風呂。
村外の人の入浴料は400円でございました。
汗も引いたところで、風呂上りの・・・一本(w)を求めて長陽方面へ。
長陽の「カフェギャラリー阿里美」ってとこでソフトクリーム(1本w)をテイクアウト!!大きい!
西原村・俵山のほうへ引き返し、時刻は18時。
時間的に営業中なのか分からなかったけど、前々から気になってた「オーディオ道場」に行ってみた!!
すごく細道の奥過ぎて道に迷いかけたけど無事到着。
アンティーク車の廃車が置いてあったり、建物がいっぱいあって…異様(;´Д`)
どこにどう入ればいいのかわからなった・・・。
結局「時の隠れ家美術館」に当たるところに…入りました。
入場料代わりにコーラフロートを頼むと・・・
20060812_2.jpg
ででん。
アイスinコーラは溢れるらしく・・・。溢れたのが登場。
オーディオ関連の古いものから、仮面、カメラ、無線や雑貨やデザインの本などなど・・・ありすぎ。
そそられるものがたくさんありました。
一応美術館なので、あまり撮るのはよろしくないのでは…と思いお写真ありません(悲)
正直、全く整理されてないものすごい所だったけど(笑)、あまりにもウハウハしすぎて1時間半以上居座りました。
一番そそられたのは、自分が生まれた1982年のカメラ雑誌。
NIKON FM2やCANON AE-1が新製品として扱われてた。
あとは、今じゃパソコンで簡単にできちゃう、合成写真の作成方法!!
かなりアナログな作り方が載ってました。
ご主人が私を以前来た誰かと勘違いされたらしく、
「今日はカメラは?」と言われて、
『・・・なんで私がカメラ持ってること知ってるんだろう・・・』って思いつつも、バックの中に入れてたOLYMPUS PEN-EE2(今日は写真を撮る予定がなかったので一応持ってたコイツ。)を見せると、
「今日は一眼じゃないんだね」との一言。
『んん!?』と思いながらも、アンティークステレオから流れている大きなサウンドでうまく聞き取れない・・・。
結局、以前一眼を持って道場を訪ねてこられた別の女性と私が一緒に見えたようで、無事解決。
私も最近一眼を使うようになったので、そのお話も聞いてくれました。
楽しすぎるので、なんかすぐにまた行っちゃいそうです。
帰って、ホームページを見て、ドリンクを運んでくださった娘さんが同い年と知ってちょっとびっくり・・・。
あまりに落ち着いていらっしゃったので、失礼ながら同い年には思えなかったのでした…。
最後に某大学近くの「モントレ」へ。
ここの大学に4年も通ったくせに、初です。
ミートドリアを注文。
・・・量多すぎです。
周りのお客さんのパフェとか定食の量もものすごかった…。
今日は遊びすぎたので、明日はまじめに過ごします。
お盆休みは月曜日だけの予定♪

Comments

コメントする